バイクサークル

私は44歳で男ですが、丁度30歳の時に突然バイクの機動力に目覚め教習所に働きながら普通自動二輪の免許を取りに行きました。 社会人の30歳ですから、ツーリングに行くバイク友達は一人も居ませんでした。そこで、これは教習所に行ってる間に大型自動二輪を取りに来てる男を探すしかないと思い、片っ端から声をかけて携帯番号を交換して、一人だけ電話をかけてくれた男が居ました。 そして、幸運にも彼は私が今14年在籍しているバイクサークルの幹部の一人でしたから、すぐにバイク仲間がたくさん出来まして、ツーリング仲間に困る事は最初からありませんでした。当時、彼らは私と同じく大抵が30代で高校から乗っている詳しいベテランばかりでバイクの所望品、セキュリティ等、とにかく色々と教えて貰い大変助けて貰ってましたし、今現在もそうです。 何もかも彼のお陰でで年会費が必要ないバイクサークルに入れてラッキーです。ただ仮に私が話かけてなかったら、このような出会いは無かった訳ですから、出会いとはただ待ってるだけではなく自分が積極的にアクションを起こして、そこで初めて良い出会いのあるものだと思うようになりました。良い巡り合わせに恵まれるとバイクに限らず、最低1回はチャンスをゲット出来るのです。