出会い系サイトで出会った文系の女性

私は、以前に出会い系サイトを利用して、無事に彼女をみつけることができました。
私は、そのとき20代前半だったのですが、彼女と別れて1年ほど経っていました。
失恋のショックがなかなか癒えずに、ずっと彼女のことを引きずっていたのです。
しかし、友達から「いい加減立ち直って、新しい恋愛をしてみろよ」と言われ、そのとき友達が利用していた出会い系サイトを教えてもらいました。
その出会い系サイトに加入し、私は少しずつ女性に対して前向きな気持ちになっていきました。
その中で私と同じ趣味をもつ、作家の東野圭吾が好きな文系の女性がいました。
失恋に傷ついていた私にとって、読書が好きそうな性格の女性は打ってつけだと思いました。
サイト内のメールでやり取りしてみると、やはり内気な感じの女性でしたが、それが私には心地よく、お互い少し時間をかけて徐々に仲良くなっていきました。
そんな内気な性格の女性だけに、実際に会うということを誘うのは勇気がいったのですが、思い切って女性を誘ってみました。
すると、彼女はOKしてくれて、とりあえずお互いに近い駅のファミレスで食事をすることになりました。
現れた彼女は私の想像していたような女性で、それから友達のように仲良くなり、最終的には付き合うことができたのです。
同じ趣味を持った女性だからこそ、自然に彼女を好きになることができました。
あのとき、出会い系サイトを利用して良かったと今でも私は思っています。